看護・往診・放送局システム医療法人 協和会 様

CATEGORY

ABOUT PROJECTプロジェクトについて

インターネット通信でテレビ電話
インターネット通信で在宅の老人とコールセンターの医者さん随時にテレビ電話で通話
youtube番組でインターネット放送局
登録されたyoutube番組でインターネット放送局構築の実現
不在の場合、ボイスメッセージ機能
プライオリティが最優先なロジックを設けた緊急コール機能の実現
課題と懸念点
テレビ電話の1対N通話の場合、割込み通話の実現 Youtube番組の自動検索と登録の実現
実績
このシステムにより、患者様は寂しくなくなる
ユーザー様からの推薦文
往診や訪問看護を必要とする患者様とコールセンターをテレビ電話にて繋ぐシステムです。 患者様の居宅用にタッチパネル式パソコンを無償貸与し、そのパソコンを通じてコールセンターと一対一でお話いただけます。 タッチパネル式のため、パソコンに不慣れな高齢者の方でも簡単に操作することができます。 往診や訪問看護の予約、また緊急対応の検診・看護・往診もご依頼可能です。 血圧・体温などの管理も出来るように設定されています。 「お楽しみ放送局」も同梱されており、小説の朗読、地域の情報、音楽なども楽しんでいただけます。 参考URL: http://news.infoseek.co.jp/article/atpress_20162?p=1
技術ノウハウ
Flex,Java, red5ビデオサーバーでインターネットテレビ通話を実現する、 さらに、PHP、PostgreSQLを利用して、テレビ通話の開始日時、通話時間、終了日時など通話履歴情報をデータベースに保存する Java, red5ビデオサーバーテレビ通話の自動録画機能の実現 一対一のテレビ電話だけじゃなく、一対Nのテレビ電話通話と録画機能の実現 不在の場合、ボイスメッセージ機能の実現 管理者側で事前登録されたyoutube番組が配信スケジュール(番組表)により、老人側の端末に配信され、インターネット放送局の実現 サーバー側でデータベースに保存されたyoutube番組より、配信スケジュール(番組表)のランダム自動生成機能をバッチで実現することに成功
開発体制・構築手法など
  • 作業範囲画面設計、デザイン、開発
  • 開発言語Linux+Apache+PHP+Ajax+Smarty+Java+Flex
  • DBPostgreSQL
  • 開発体制設計 1人、開発 10人
  • デバイスPC(管理側), ONKYO TW117 series(老人側)
プロジェクト担当者
  • 朝龍 秀士
  • 小さいな頃から、ゲームを初めとして、遊ぶだけじゃなく、いつか自分でゲームを作ろうと思いながら成長していました。 大学も大学院も専攻は、コンピュータ技術でした。常に新しい技術に興味を持ち、勉強をしています。 2011年から、サンシーアにて技術SEとして、WEB開発の経験を活用して、さらにiOS開発技術などを身につけ、 日々精進しています。いつもプロジェクトが成功するよう一生懸命頑張っています。