藤沢美容業務システム藤沢美容外科クリニック 様

CATEGORY

ABOUT PROJECTプロジェクトについて

電子カルテシステム/画像管理システム
電子カルテは、通常の医療カルテとは若干異なり、資料のテーブルリストを参考に項目を選定してございます。また、美容外科では、術前・術後・症例写真などイメージ写真を大量に利用することが予想されますので、大量画像の管理のし易さを盛り込んでございます。当初、シェーマ画像を利用する予定でございましたが、各患者様の実際の写真を取り込みシェーマとして利用した方が、良いのではと考えました。
シェーマ機能
シェーマ機能は、カルテを作成する上で重要なものでございます。簡単にシェーマ画像を呼び出し、編集作業が出来るよう構成します。シェーマリストに登録しているイラストを呼び出す事も可能ですが、実際の患者様の写真を利用した画像の登録も可能です。カメラで撮った画像フォルダからドラッグ&ドロップで簡単登録です。縦横ピクセル自動調整可能です。
画像貼り付け機能
画像貼り付け機能は、術前・術後のイメージ写真などカルテに関連付けて登録します。多くの画像を一覧・検索・表示・サムネイル表示・並べ替えを行っていただけるようにします。カルテに関連付けられた画像の一覧を表示します。通常は、時系列に表示されますが、並べ替えや、検索に対応します。画像登録の際、キーとなるプロパティを登録する必要がございます。また、画像アップロードには、ドラッグ&ドロップ出来るよう開発します。
課題と懸念点
ビッグ画像データ管理と社員カードにより勤怠管理データのリアルタイム登録
実績
美容外科において業務上必要な業務フローを一つのシステムで管理しています。予約・電子カルテ・在庫・売上・社員・勤怠管理などの機能を設計しました、システム美容外科で良く利用される術前・術後の画像など、患者様に即座に提示可能です。1Gbitネットワークで、大量の画像も高速に転送できます。サーバーはマスタサーバーおよびスレーブサーバーを待機させ、ハードウェア等サーバーの障害を検知すると待機サーバーで運用が可能になります。医師が利用するシェーマ画像には、専用書込みツールにより、自由に書き込むことができ、便利に利用
ユーザー様からの推薦文
美容外科において業務上必要な業務フローを一つのシステムで管理しています。予約・電子カルテ・在庫・売上・社員・勤怠管理などの機能を設計しました、システム美容外科で良く利用される術前・術後の画像など、患者様に即座に提示可能です。1Gbitネットワークで、大量の画像も高速に転送できます。フェリカ認証タイムカードや指紋認証リーダーと連動機能付き、サーバーはマスタサーバーおよびスレーブサーバーを待機させ、ハードウェア等サーバーの障害を検知すると待機サーバーで運用が可能になります。医師が利用するシェーマ画像には、専用
技術ノウハウ
1Gbitネットワークで大量画像の高速転送を実現。
Ajax, jQueryを使って検索の利便性を高めている。
専用書込みツールをカスタマ開発で、シェーマ画像編集機能を開発。
Flex/AIR技術で大量写真・動画アップ・シェーマ画像処理・DM印刷機能を開発し操作を容易に。
PDFLibを使って高精度の勤務票、アンケート、問診票・請求書印刷機能を開発。
開発体制・構築手法など
  • 作業範囲要件定義、基本設計、画面&DB設計、デザイン、開発、テスト、保守
  • 開発言語Linux+Tomcat+Java+Ajax+AIR
  • DBPostgreSQL, pgpool2
  • 開発期間6ヶ月間
  • 開発体制設計2人、開発 4人 保守 1人体制で保守運営しております
  • 予算30人月
  • デバイスPC、iPad
プロジェクト担当者
  • 福田 篤史
  • 独学でC言語、C++言語を学んで専門学校に進み、プログラミングを再度学習しノウハウを学習。 学校では最後に卒業課題として、少人数ですがチームでの開発を経験。卒業後、フリーターを経て現在WEB開発に取り組んでいます。