透視メール村田恭弘 作家 様

CATEGORY

ABOUT PROJECTプロジェクトについて

本文を確認せずにメールの旨がわかる
本文を確認せずにキーワード検索でメールの旨が大まかにわかる
HAPPYメールかSORRYメールかにより着信音が異なり
HAPPYメールかSORRYメールか着信音でわかる
プログラムで振動方式をコントロール
HAPPYメールかSORRYメールかによって、振動方式は異なる
課題と懸念点
メール内容を確認する機能はありません。 AUの場合IMAP方式の受信のみ対応可能です。
実績
音と振動でメールがわかる
ユーザー様からの推薦文
就職試験、大学受験、資格試験、愛の告白、商談、バイトの面接…等々の合否や結果をメールで受け取る時、早く知りたいと思うのと同時に、知るのが怖いと感じたことはないでしょうか? このアプリは、受信したメールをサーバーで確認するとすぐ、その内容を自動で読み取り、それが良い結果を伝えるメールなのか?、それとも悪い結果を伝えるメールなのか?を判別して、内容に合わせたイラスト、音、振動で知らせるというもので、ユーザーはメールを開けることなく結果を素早く一瞬で知ることができます!
技術ノウハウ
Objective-Cとオーペンソースでメールの送受信を実現 IOS APPに広告バナーの設置 プログラムでiPhone振動の回数と頻度をコントロールする メール本文をキーワード検索でHAPPYメールかSORRYメールかを判断し、受信音と振動方式は異なるようにすることを実現
開発体制・構築手法など
  • 作業範囲画面設計、デザイン、開発
  • 開発言語Objective-C
  • DBSQLite
  • 開発期間設計1人、開発1人
  • デバイスiphone
プロジェクト担当者
  • 朝龍 秀士
  • 小さいな頃から、ゲームを初めとして、遊ぶだけじゃなく、いつか自分でゲームを作ろうと思いながら成長していました。 大学も大学院も専攻は、コンピュータ技術でした。常に新しい技術に興味を持ち、勉強をしています。 2011年から、サンシーアにて技術SEとして、WEB開発の経験を活用して、さらにiOS開発技術などを身につけ、 日々精進しています。いつもプロジェクトが成功するよう一生懸命頑張っています。